彫金の技術

悠ヶ風は彫金の技術でシルバーの板材から空枠や財布のコンチョを作っています。夜光貝磨きからの応用で独自の彫金をしており、通常の彫金をしている方や宝石職人の方と製作過程が違っております。

ゆがふの種

夜光貝とイルカンダの種を合わせた、悠ヶ風のオリジナル商品です。「ゆがふの種」も商標、意匠を特許庁に申請しており悠ヶ風しか製作する事が出来ません。

ちゅらぴくちゃー

ちゅらぴくちゃー」は悠ヶ風の夜光貝磨きの原点です。ある日、捨てられていた蓋を初めて見た瞬間に思いつき、その日から「ゆがふ」という思いを込めて夜光貝磨きを始めました。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク